ホーム > ファッション > ブランド物を売る前にしみ抜きはしっかりしよう

ブランド物を売る前にしみ抜きはしっかりしよう

ブランド物を得る前にはきちんとクリーニングすることが大事です。
とくにしみ抜きはしっかりしたほうがいいですね。
リファウンデーションの査定結果なんかも大分変わってきますよ!
服の汚れで最も面倒くさいのが、シミ抜きではないでしょうか。
時間が経てば経つほどシミを取り除くことが困難になってしまいます。
最近では、様々なシミ抜き剤が売っていますが、シミ抜きのコツはどのようなものがあるのでしょうか。
一番のコツはシミができたら、なるべく早いうちにシミ抜きをすること。
その際に、自宅でやるシミ抜きは、漂白剤やシミ抜き用の洗剤を使用することです。
気をつけなければいけないのは、シミは水溶性と油性、その混合などの種類に分けられて、それぞれ落とし方が違うので注意しましょう。
しかし、無理なシミ抜きをすると生地を傷めたりするのでクリーニング店でシミ抜きしてもらうのも一つのコツでしょう。
シミにも種類があります。
しょうゆ、ジュース、お茶、コーヒー、お酒など水溶性の汚れは、まず水に溶かして当て布へ移しとることが基本なのです。
そして、口紅、チョコレートなど油性の汚れは、まずは固形物をつまみ取ったあとに洗剤などの薬剤で油を溶かして当て布に移しとることが基本になります。
マヨネーズ・カレー、ミートソースなどの汚れのシミ抜きには、水と油の両方を含んだ複合汚れなので、水溶性と油性の両方の対応が必要となります。


関連記事

  1. ブランド物を売る前にしみ抜きはしっかりしよう

    ブランド物を得る前にはきちんとクリーニングすることが大事です。 とくにしみ抜きは...

  2. テスト

    テスト記事です。...